バンクーバー朝日軍~伝説の「サムライ野球チーム」その歴史と栄光~

書籍概要

著  者:テッド・Y・フルモト
定  価:本体1,400円 +税
判  型:46判並製
ページ数:210ページ
発  行:2009年3月20日
ISBN:978-4-88592-095-0 C0095

全てはこの一冊から始まった!

映画「バンクーバーの朝日」に企画協力したテッド・Y・フルモト氏が朝日軍のエースピッチャーであった父の証言と綿密な現地取材で書き上げ、バンクーバー朝日ブームの火付け役となった一冊。


内容紹介

 1900年代前半、異国カナダにおいて武士道と大和魂、フェアプレーとスポーツマンシップで闘い続け、カナダ最強のチームとなったバンクーバー朝日軍。
 これは、日系社会は勿論、人種の壁を越え、白人社会からも尊敬された日系人野球チーム、バンクーバー朝日軍の歴史的実話に基づいた物語である。

目 次

・はじめに
・プロローグ
第一章 「朝日軍」誕生
第二章 カナダへの道
第三章 閉鎖社会と排斥の嵐
第四章 伝説のはじまり
第五章 小さな選手たちの偉大なベースボール
第六章 悲劇の解散
第七章 受難の終焉
・エピローグ
・おわりに

関連記事