Topics

岡田 康子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡田 康子

(おかだ やすこ)
株式会社 クオレ・シー・キューブ 代表取締役

1954年生まれ。中央大学文学部卒業後、社会福祉法人や民間企業での勤務を経て、1988年企業の新事業コンサルティングを行う株式会社総合コンサルティングオアシスを設立。1990年東京中小企業投資育成株式会社から投資を受けて働く女性を支援する株式会社クオレ・シー・キューブを設立するなど自ら事業推進の経験を持つ。また1988年から社内起業研究会を主催し新事業やベンチャーの研究を行う。
2001年にパワーハラスメントという言葉を生み出し、その後一貫してハラスメント防止対策に取り組む。2013年からDIW(dynamic innovation by women)というコンセプトの下、働く女性活躍の支援サービスを行う。
主な研究・著書に「成功する事業失敗する事業」(1990年 JMAマネジメントセンター)、「上司殿それはパワハラです」(2005年 日本経済新聞社)、「企業における女性活躍推進の実態調査報告」(2014年 産業・組織心理学会)などがある。

関連記事