1. HOME
  2. ブログ
  3. 出版物
  4. 映像コンテンツ
  5. 解散と清算の法務と税務 ~会社の正しい終わらせ方と再生について~

東峰書房

tohoshobo

映像コンテンツ

解散と清算の法務と税務 ~会社の正しい終わらせ方と再生について~

お申し込みはこちらから

タイトル:解散と清算の法務と税務
~会社の正しい終わらせ方と再生について~
講師:上西左大信
約100分収録 DVD
15,750円(税込
2010年5月発売

あの松下政経塾一期生、上西左大信税理士が解散・清算の実務を
余すところなく解説した100分間!

あくまでも税理士の実務に即した
再生・解散・清算のノウハウが満載。
上西左大信税理士自らの経験に基づいた適確なアドバイス!

①経験則からくるリアリティーに満ちたアドバイス
→「中小企業にスポンサーは出現しない。」

上西先生は、各所でモデルケースとしてスポンサーによる再生事例が挙げられているが、実際の中小企業再生の現場では確率的にはかなり困難であるという心構えで実務にあたった方が良いと説きます。本DVDではこのように、絵空事やウルトラCの再生事案ではない、税理士として極めて現実的なアドバイスを進めていきます。

②税理士としての実に詳細にわたる留意点の提示
→「終わりました。その後還付ありました。ではプロとしてかっこ悪いですよ。」

会社の解散・清算年度。残余財産確定の日以降に税金の還付があったとする。どんなにわずかな金額でも、還付金の存在を忘れていたら税理士としてプロとして失格だと上西先生は注意を促します。本DVDでは解散・清算の実務の全体像を提示するとともに、このような実に細部にわたる留意点をきめ細かく提示していきます。

③解散・清算事業年度の税務申告のバイブル
→「解散・清算の際、参照する条文は、その在処がバラバラ」

解散・清算事業年度の税務申告の難点は、その文献が各所に散らばっていることだと上西先生は指摘します。本DVDで、上西先生は解散・清算事業年度の税務申告の参考となる条文等を実に多岐にわたる資料から抜粋し、編集しています。書籍にはない現実的で詳細なアドバイスとそれら資料の集積により、本DVDは解散・清算事業年度の税務申告の動くバイブルになることでしょう。

チャプタ
  • 最新動向-グループ法人に係る税制
  • 会社の解散・清算の概要
  • 会社終了の意思決定と型の選択の前にすること
  • 解散と清算に係る会社法制等
  • 解散・清算事業年度の税務申告
  • 解散前後で留意すべき事項
  • 粉飾があった場合
  • 私的整理
  • DES(デット・エクイティ・スワップ)
上西左大信 プロフィール

上西左大信/うえにしさだいじん
税理士/上西左大信税理士事務所所長1957年大阪市生まれ。 1980年京都大学経済学部卒業、1985年財団法人松下政経塾卒塾 (1期生)、1996年税理士登録。日本税理士会連合会・税制審議会専門委員、同・中小企業会計研究会委員、同・調査研究部副部長、事業承継協議会・事業承継関連相続法制検討委員会委員。著書に「『中小企業の会計に関する指針』と実務」(税務経理協会) 、また共著として「検証 税法上の不確定概念」「検証 納税者勝訴の判決」「税法と会社法の連携」「税務是認判断事例集」「検証 国税非公開裁決」「検証 判例・裁決例等から見た消費税における判断基準」「新会社法の実務Q&A」,「法人税申告書の作り方」「『中小企業の会計に関する指針』ガイドブック」他多数。

お申し込みはこちらから

関連記事