1. HOME
  2. ブログ
  3. 出版物
  4. 紙書籍
  5. 税務・法務モバイルブック2019

東峰書房

tohoshobo

紙書籍

税務・法務モバイルブック2019

書籍概要

編  著:辻・本郷 税理士法人
定  価:本体1,400円 +税
判  型:新書判並製
ページ数:272ページ
発  行:2019年6月26日
ISBN:978-4-88592-198-8 C0034

内容紹介

10月に税率引き上げが予定されている消費税制、それに対応するための住宅ローン控除の見直しや譲渡所得の特例の見直しといった個人所得税制、研究開発税制の見直しなどといった法人税制、個人事業者の事業承継を円滑に進めるための個人版事業承継税制といった相続贈与税制、過大利子税制の見直し等BEPSプロジェクトの国際合意に則った改正が行われる国際税制などなど。
毎年行われる税制改正やその施行など、会計業界では、常に最新の情報・知識が求められています。
本書は、税理士・会計士・ファイナンシャルプランナーが実務に必要なデータをいつでもどこでもその場でわかるよう、カバン・ポケットに入る携帯サイズ(小B6判・縦172mm×横109mm×厚さ13mm・重さ200g)で税務・法務の情報をまとめて収録しています。
4月1日に施行された2019年度の税制改正に対応し、見やすいテーマ別掲載、改正の内容・影響がよくわかる紙面構成です。巻末には、各種税額や10年カレンダーなど使える資料が充実しています。

目 次

Ⅰ. 税制改正
 1.平成31年度税制改正の概略/2.平成31年度税制改正の内容
Ⅱ. 税務(税目別)
 1.国税通則法/2.所得税/3.法人税/4.相続税・贈与税/5.消費税
Ⅲ. 税務・会計(テーマ別)
 1.不動産/2.生命保険/3.純資産税制/4.組織再編税制(株式交換・移転含む)/5.金融証券税制/6.納税猶予/7.減損会計
Ⅳ. 法務
 1.株式/2.機関/3.株主総会の決議方法・株主権/4.取締役・監査役・会計参与/5.計算書類等/ 6.組織再編/7.会社の種類
Ⅴ. 資料
(1)平成以降に創設された主な税制(国税)/(2)災害に係る主な税務の取扱い/(3)源泉徴収税額表/(4)簡易給与所得表/(5)非居住者に対する課税関係の概要/(6)外国法人に対する課税関係の概要/(7)平成31年3月分(4月納付分)からの健康保険・厚生年金保険の保険料額表/(8)労災保険率・雇用保険率/(9)10 年カレンダー/(10)度量衡換算表/(11)年齢早見表/(12)情報ダイヤル

 

関連記事